あめんぼ通信

春夏秋冬の野菜やハーブの生育状況や出荷方法、そして、農業をしながら感じたことなどを書いていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

ブログ城

 20061011214234.jpg   20061011214329.jpg   20061011214434.jpg
 7月吉日、あめんぼ通信で「ブログ城」に進撃を開始致しました。来春の桜が咲く頃には、ブログ城を制覇しようと企んでいました。でも三日坊主で、あっけなく退散してしまいました。ブログのことをほとんど知らずにブログを始めたのが三日坊主の原因でした。その時にネットサーフィンして、「人気ブログランキング」というのがある事を知り、その画面で出会った、ペットブログ第一位「富士丸な日々」と、料理、飲食店ブログ第一位「生まれる前から不眠症」の2つのブログにすっかりはまってしまい、ブログって、こんなにおもしろいもんなんだと改めて認識し、1ヶ月ほど経過してまた続きを書き始めました。今度は不思議と現在まで1日も欠かさず更新しています。再出発してもうすぐ2ヶ月がきます。
 人気ブログランキングに登録して、画像も取り込めるようになったら、40軒ほどの顧客(イタリア料理店、及び個人客)に報告しようと思い、思いしながら、あれよ、あれよという間に2ヶ月が経過してしまいました。なんと2ヶ月ももたついて、昨日やっと、ランキングの登録と画像の取り込みが何とかできるようになりました。今月中には顧客と友人、知人に連絡して、1日1クリックのお願いをしようと思っています。早くしないと、先行している、画像のない言葉だけのブログを遡って読んでくれない恐れがある。毎日更新しているので、2ヶ月もたまると結構な量になる。この2ヶ月間、書いた内容の題名も入れていなかった。でも遡って読み直す時間は農閑期まで持てそうにない。FC2ブログの使い方もまだよくわかっていない。毎日更新をしようと思うと、とにかく、前へ、前へと、書き進むしかない。まあ、今までのは読んでもらえなくても、今後のを読んでもらえたらよい。逆に、顧客には読んでもらいたくないなあという、かなり赤裸々な部分もあるが、それはこのブログの目的が「30代後半の現役帰農志願者の役に立つように」ということを主眼としたブログだからです。
 なんだかんだ言っても、読んでくれる人は読んでくれるだろう
。でもこのブログ、まだまだ不備である。もっと見やすく、もっと内容をわかりやすくする必要がある。今後の課題である。
 
人気ブログランキングに登録したことをきちんと表示したら、いきなり90位あたりにランクインしてうれしい。カテゴリーは「エッセイ部門」にした。第一次産業(農業、林業、水産業)というカテゴリーがあれば、迷わずそれにしただろうが、ブログランキングに第1次産業というのがない。農業の中でもワンパック(セット野菜)をやっている人は、ミニコミを出している人も多いから、その人たちの競う場というか発表の場が、カテゴリーの1ジャンルに用意されていたらよいのに。
 だからボクも、あめんぼ通信をどのカテゴリーに登録したらよいのか、かなり迷った。考えられるのは、社会、経済部門の「起業・独立」、芸術、人文部門の「エッセイ」、アウトドア部門の「全般」、生活、文化部門の「花・ガーデニング」しかなかった。農業ブログはこの中の、アウトドア部門の「全般」に登録されている方が多いようである。アウトドアには違いないが、何かこのカテゴリーに農業を入れるのは抵抗がある。アウトドア部門は他に登山、キャンプ、釣り、自転車、サイクリング等で、ボクはどれも全く興味がない。結局、自分のブログが収まるようなカテゴリーが見つからず、それならと、エッセイ(農業エッセイ)にした。
 
それにしても、人気ブログランキングのカテゴリーにもジャンル表示されないくらい第1次産業(農業、林業、水産業)は衰退しているのだろう。でも現在、団塊の世代の定年帰農も、一つの大きな流れになっているようだから、この辺でカテゴリーに第1次産業を設けて欲しいと思う。


ブログランキング1位を目指して挑戦中!!! クリックお願いします!!!





スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://terayama.blog57.fc2.com/tb.php/61-c6fb290d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

水田祐助

Author:水田祐助
岡山県瀬戸内市。36才で脱サラ、現在55才、農業歴19年目。農業形態は野菜とハーブのワンパック宅配。人員1人、規模4反。少量多品目生産、他にニワトリ30羽。25年ほど農業とは無縁だったが、ボクが子供の頃は、家は葉タバコ農家だった。
yuusuke325@mx91.tiki.ne.jp


セット野菜のワンパック宅配 みずた観光農園

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

QRコード

QRコード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。