あめんぼ通信

春夏秋冬の野菜やハーブの生育状況や出荷方法、そして、農業をしながら感じたことなどを書いていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

春夏作のスタート

 楽しみにしていた名古屋女子マラソンだったが、意外な結末だった。意中の人はことごとく敗れ去り、岡山の天満屋の若い中村が勝った。キャリア十分のベテランを応援していたが、若さに負けたようだ。あきらめなければ、結果はついてくるということを実際に見たかったが・・・。


2008_03092008年03月9日00082008_03092008年03月9日0004

 いよいよ、春のスタートを切った。もう少し農閑期を長くとりたかったが、今日はもう3月9日。これ以上ゆっくりできない。
 春の第一弾は、11月11日に蒔いたレタスの定植。左の画像のように、スイートバジルの枯れ枝を引き抜いて、黒マルチをはがし、メタン菌液肥を施せば、もう準備完了。2~3日うちにまた新しい黒マルチをして定植すれば、後は5月上旬の収穫を待つだけ。

 
 今月の農作業は、

3月15日~3月17日・・・春ジャガイモの植え付け
3月15日~3月20日・・・ハーブの株分け
(1)レモンバーム
(2)レモンバーベナ
(3)レモングラス
(4)タイム類(レモンタイム・コモンタイム)
(5)ミント類(スペアミント、ブラックミント)
(6)セイジ

3月30日・・・春ニンジン(6月中下旬~7月末収穫)、春レタス(6月上旬収穫)、チンゲンサイ(2回蒔いて5月中旬、6月上旬収穫)の種蒔き

 
 3月、4月は休み、5月の連休明けからまた出荷を始めるが、5月はまだ野菜の種類が少ない。
1類  早生タマネギ(葉をつけて出荷)2キロ
2類  エンドウ
     グリンピース
     スナックエンドウ
     ソラマメ
3類   春レタス
     春キャベツ
4類   チンゲンサイ
     ニラ
     フキ(山菜)
     ルバーブ(フキに似ているジャムにするハーブ)
その他(ハーブティ用ハーブ、タイム類、ミント類、セイジ)


 春のスタートは気分が重い。また忙しくなると思うと、ちょっとうんざりする。
 マンネリ気味のせいだろうか
 年のせいだろうか
 同じことの繰り返しのせいだろうか

 
 それでも3月9日のスタートというのは、同業者に比べたら、かなり遅い。ただ、早くスタートをしても手間がかかるだけ。旬に徹底的に忠実にすれば、当地では今の時期からになる。

 
 農業だけにエネルギーを傾けたくない。しかし、半農半Xができるほど甘くはない。農業、ブログ(夜、2~4時間)、新聞(1時間半)、取材(週1回)、読書(週1回)をバランスよく組み立てる必要がある。そのためには、
(1)農業をもっと効率よくして、時間を減らす
(2)ブログ時間が長すぎる。2時間ほどで終われるようにしたい。



2008_03092008年03月9日0010 

 今年は数年ぶりにヒヨドリ(渡り鳥)が来て、エンドウ類を食べられた。ちょっと遅れるが、エンドウ類は強いので、また新芽が出てくる。


2008_03092008年03月9日0011 

 ソラマメはヒヨドリが食べない。ただ、ソラマメは病気が多いので、出荷できるかどうか収穫期にならないとわからない。


2008_03092008年03月9日0014

 レモングラスは当地では越冬が難しいのに、画像のような市販のキャップをしたら、今年は冬越しに成功した。レモングラスは寒さに弱いので、株分けは6月の半ば頃の予定。


2008_03082008年03月8日00332008_03082008年03月8日00382008_03082008年03月8日0054 

 一昨日のクン炭を籾袋に入れたら4袋ほどになった。昨日のクン炭を入れると4袋×4=16袋。自分の場合、30アール余りの作付でこれくらいのクン炭が必要である。

 一昨日作ったクン炭を昨日の10時頃に籾袋に入れていたら、一つの方は消えていたが、もう一つの方はまだ完全に消えていなかったので、元に戻した。「クン炭で家が火事になった」という話は、昔からよく聞いているので、完全に消えていると思った方も物置に入れず、2日ほど戸外に置くことにした。

2008_03092008年03月9日0020

(今日の夕飯)
カレー
キャベツの三杯酢



あなたの一票が、農業ルポライターへの
道を開いてくれます→
ranking


スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

プロフィール

水田祐助

Author:水田祐助
岡山県瀬戸内市。36才で脱サラ、現在55才、農業歴19年目。農業形態は野菜とハーブのワンパック宅配。人員1人、規模4反。少量多品目生産、他にニワトリ30羽。25年ほど農業とは無縁だったが、ボクが子供の頃は、家は葉タバコ農家だった。
yuusuke325@mx91.tiki.ne.jp


セット野菜のワンパック宅配 みずた観光農園

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

QRコード

QRコード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。