あめんぼ通信

春夏秋冬の野菜やハーブの生育状況や出荷方法、そして、農業をしながら感じたことなどを書いていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

年金特別便

 今日、春夏作の種の注文をした。

ナスビ・・・義兄に苗をもらう(44本定植)
ピーマン・・・義兄に苗をもらう(22本定植)
カラーピーマン・・・作っていない
オクラ・・・1000粒が945円。F1種だとこの3倍の値段
キュウリ・・・2品種で787円
長トウガン・・・1袋(262円)
ニガウリ・・・1袋(262円)
トウモロコシ・・・もう随分、作っていない
つるなしインゲン・・・1デシリットル(367円)
エダマメ・・・もう随分、作っていない
ニンジン・・・2袋で524円
ネギ・・・1袋(262円)。F1種の「小春」を利用
ホウレンソウ・・・春は蒔かない
春キャベツ・・・春は蒔かない。秋蒔きを3月中下旬に定植
レタス・・・2品種で524円(丸レタスとチマサンチュ)
チンゲンサイ・・・1袋(262円)。春に蒔くアブラナ科野菜はコマツナかチンゲンサイの1種類のみ。

トマト・・・苗を18本購入(自給用、出荷はしていない)
スイカ・・・義兄に苗をもらう(7本定植 )

中国野菜
エンサイ・・・2袋で314円
ツルムラサキ・・・1デシリットル(1260円)

ハーブ
スイートバジル・・・2袋で420円
イタリアンパセリ・・・3袋で630円

以上の合計6819円(タキイ種苗の通信販売)

ナンキン(ナント種苗)→鈴生錦2号(3袋で1101円)

ジャガイモの種→品種キタアカリ(16キロで3820円)

総合計で、1万1千円ほどかかった。



 第27期、朝日写真教室の受講生募集の記事が載っていたので、さっそく申し込みをした。
受講料・・・12000円
期間・・・4月5日~6月28日までの3ヶ月間
曜日・・・毎週土曜日の2時から4時半まで。合計12回
主会場・・・朝日新聞岡山総局3階会議室
学習内容・・・デジタルカメラの撮影基礎知識
特典・・・1年間は全日写連会員として、すべての行事やデジカメ勉強会に参加でき、指導を受けれる。また、会報「フォトアサヒ」が毎月配布される。

 公民館講座のデジカメ講座を探したが、どこもなかった。 誰か教えてくれる人はいないか探していたので、今日の新聞記事はよいタイミングだった。
 
 今までは「オート機能」だけを使って単純に写しっぱなしだったが、毎日のようにブログに載せているのだから、デジカメ画像もレベルアップしたいと思った。
 
 岡山までの往復電車代800円×12回=9600円。だから受講料と合わせて2万円余り。
 
 ブログは無料だが、ブログを継続しようと思うと、その周辺機器や受講料に結構投資せざるをえない。年間でざっと10万円・・・。

 

 年金特別便が届いたので、今日、岡山東社会保険事務所へ行ってきた。
 厚生年金→国民年金→厚生年金→国民年金の繰り返しで1ページに書ききれないくらいだった。見たくなくても、それは厳然たる自分の履歴。こういう回り道をしないと、農業にたどりつけなかったのだと思う。
 
 厚生年金をかけた期間はトータルで10年(120ヶ月)に満たなかったから、試算してもらった満65才からの年間受給額は84万円ほどだった。
 
 国民年金だけだったら、納付期間中全額納付していても、年間で73万円という試算結果だった。


 

2008_03042008年03月4日0014

(今日の夕飯)
ダイコンの煮物

ホウレンソウのおひたし(昨日の残り)


あなたの一票が、農業ルポライターへの
道を開いてくれます→
ranking
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

プロフィール

水田祐助

Author:水田祐助
岡山県瀬戸内市。36才で脱サラ、現在55才、農業歴19年目。農業形態は野菜とハーブのワンパック宅配。人員1人、規模4反。少量多品目生産、他にニワトリ30羽。25年ほど農業とは無縁だったが、ボクが子供の頃は、家は葉タバコ農家だった。
yuusuke325@mx91.tiki.ne.jp


セット野菜のワンパック宅配 みずた観光農園

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

QRコード

QRコード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。