あめんぼ通信

春夏秋冬の野菜やハーブの生育状況や出荷方法、そして、農業をしながら感じたことなどを書いていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

農業収入と環境問題

 今日は各新聞とも「地球温暖化」が大きなテーマだった。山陽新聞は「地球発熱」、朝日はもっと具体的に書いていた。

 自分も今年は「環境問題」にもう少し本腰を入れる必要がある。現在自分が環境に与えている負荷を列挙すれば、

(1)片道40~50キロ内で、軽四でしばしば田んぼ訪問をしている。
(2)夜は6時間ほど、部屋で石油ストーブをつけっぱなしである。

 野菜に関しては

(1)宅配便(ガソリン)を利用して都会に野菜を送っている
(2)黒マルチの多用。
(3)ブルーシート、保温用べた掛け資材、育苗用ポリの3種類を少々。
(4)アブラナ科野菜の種蒔き、定植時に農薬少々。
(5)メタン菌液肥にナタネカス(大半が輸入品)を年間5~6袋使用。
(6)メタンガス液肥利用による少量のメタンガス発生。
(7)現在は購入していないが、コゴメの在庫がなくなったら、農協のエサ(輸入品)を購入する必要がある。

 これくらいしか思い浮かばない。買い物の時のマイバッグとか、マイ箸は無視した。上記に比べたら、それらは細かすぎる。

 
 上記に列挙した項目は、自分はどれ一つ削れそうにない。農業収入と天秤にかけたぎりぎりの選択である。これ以上重労働になったり、これ以上カネにならなかったら、農業が続けれなくなる。

 
 ひとつだけ「黒マルチ」に関しては、スタート3~4年間がそうだったように、稲ワラと麦ワラ利用に戻せる可能性もある。しかし、このハードルはきわめて高い。

 
 消費者の大多数は、農業現場から大量に出る、ビニール、黒マルチ、ポリ類の情報を遮断されていると思う。新聞にも、あえてこのことが書かれていないように思う。食品偽装とか残留農薬とかは大きく取り上げられるのに、これらが黙認されるのはおかしい。

 
 農業現場における、地球温暖化に係るこれらの資材の利用については何ら規制もされていない。

 
 農業における環境や安全性の問題は、農業者のモラルや生き様、考え方の自由裁量に任されている。

 
 
農業をカネにする必要のない定年帰農者や、単に家庭菜園を楽しんでいる「お気軽な人」は、いくらでも環境問題を唱えたらよい。直接そういう話をきくと「農作物をカネにしなければならない自分とは、立場が違う」と心の中で思う。
 
 
 農業においては、環境問題と経済問題は反比例すると思う。比例すればいいのだが、比例しない。
 
 
 有機野菜は慣行農法の野菜に比べて高く売れるから「比例」と考える人もいるかもしれないが、全く農法が異なるのに「2倍の値段」で売れたくらいでは、とても採算には合わない。
 たとえば、認証マークのある有機野菜だからといって、あなたは、1本のダイコンに300円、1個のキャベツに300円、1個のハクサイに500円出せますか。これでも有機農家は採算に合わないと思う。だから現役世代の農業者には広がらない。
 現役世代の農家でも一部のエリート有機農家はなんとか成り立っているようですが、それはあくまでも一部のエリートです。

 
 二酸化炭素排出量削減が義務づけられ、地球環境に与える負荷が価格(CO2マネー)に反映され、経済が環境を中心に回り始めたEU(欧州連合)のように、野菜の農薬・化学肥料・除草剤・各種資材の利用にも、一定の規制をして、それらを使わなかった人がCO2マネーのように、それらを使用した人に売ることができるようなシステムはできないだろうか。

 
 そんな安全性うんぬんより、近い将来、地球温暖化が原因の異常気象による作物の不作、バイオ燃料への利用、開発途上国の経済発展による人口増などが原因で、国家間で食料の奪い合いが始まる可能性もあるらしい。

  

2008_01032008年1月3日0015 

 皆さん、どんなお正月を過ごされましたか。我が家の今晩はもう普通の夕飯でした。
 ハクサイの煮物、タマゴ、ブリ少々
 ホウレンソウのソテー、湯でキャベツ、市販の惣菜

 

あなたの一票が、農業ルポライターへの
道を開いてくれます→
ranking
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

プロフィール

水田祐助

Author:水田祐助
岡山県瀬戸内市。36才で脱サラ、現在55才、農業歴19年目。農業形態は野菜とハーブのワンパック宅配。人員1人、規模4反。少量多品目生産、他にニワトリ30羽。25年ほど農業とは無縁だったが、ボクが子供の頃は、家は葉タバコ農家だった。
yuusuke325@mx91.tiki.ne.jp


セット野菜のワンパック宅配 みずた観光農園

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

QRコード

QRコード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。