あめんぼ通信

春夏秋冬の野菜やハーブの生育状況や出荷方法、そして、農業をしながら感じたことなどを書いていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

不都合な真実

 今日、「不都合な真実」を見た。ゴア前副大統領、選挙で負けてから、自分のやってきたことをこれからも続けようと、地球温暖化問題の講演を1000回以上してきたらしい。

 そんなに感銘を受けたわけでも、そんなに衝撃的な映画でもなかったが、環境問題で自分にできることは何か考えてみた。
 私生活ではごく小さな生活をしているので、これといったことは思い浮かばない。農業においては、

 大きな農具は持っていない

 ビニールハウスも持っていない

 面積も大きくない

 旬のものを旬の時期にだけ作る

 数種類ではなく、多種類作る

 肥料の大半はメタン菌液肥で、地元の米ぬかと、ナタネカス5袋(輸入物)ほど

 農薬は秋冬作のアブラナ科野菜のみ、播種時もしくは定植時に少量使用


 問題点は、

 黒マルチを多用している点だけと思っている。これを止めることは今の所、難しい。これ以上、手間がかかるようになったり、収入が少なくなったりすると困る。

 

 地球温暖化の影響は

(1)豪雨、極端な雨不足など、毎年どちらかの現象が顕著になり、台風(ハリケーン)は大型化する。

(2)気候の大変化は、ある日突然にやってくる。

 

 これらのことから農業の現場では

(1)ハウス設備は、害獣防御には役立つが、今後は、台風の被害をかなり考慮する必要がある。

(2)温暖化で、初霜の時期が遅くなり、秋深くまで害虫の勢いが弱まらない。

(3)新たな害虫が増える

(4)水不足、水害と、極端から極端になる。

 毎年作りづらくなるから、旬により忠実になる必要があると思う。

 

 
 米国の医療制度には国民皆保険制度がなく、無保険者が約4千7百万人いるらしい。果たしてこれは悪い制度だろうか。日本のように何でもかんでも全国一律というのも、逆に選択肢がないという点で弊害が多いと思う。

 国民健康保険料・・・選択制でも、これは入らざるをえない。

 国民年金保険料・・・選択制なら、これは払えなかっただろう。

 下水道・・・・・・・選択制なら、これは入りたくない、必要なら個人の単独合併浄化槽を選択する。

 上水道・・・・・・・選択制なら、よい簡易水道(山水)があるが、入るだろう。

 
 
 
 
中国四国農政局がまとめた2006年度の中四国版農業白書のデータ(山陽新聞記載)から・・・

06年度に新規就農したのは600人で、前年より9人多く、5年連続の増加となった。内訳は、

新卒   98人

Uターン 397人

Iターン 105人

 
 営農部門別に見ると、

野菜   49.5%

果樹   22.0%

水稲   11.3%

 
 改正農業経営基盤強化促進法(05年9月施行)を受け、農業参入した法人(07年3月現在)は42法人。前年同期(18法人)に比べ大幅に伸びた。業種別では、

建設業     22法人

食品関連業  12法人

その他    10法人

 耕作放棄地を中心に計116.4ヘクタールを借り、果樹や野菜などを栽培している。

 
 白書から言えることは、四国4県、中国5県の9県で、06年度に600人しか新規就農していない。つまり、1県平均が70人弱である。
 新卒が98人ということは、農業大学校や酪農大学校や、農業高校や大学の農学部を出ても、ほとんど現場の農業従事者にはなっていないということ。

 建設業は公共事業の減少により、業種変更が進んでいるのだろう。ただ、利益を出すのは難しいのでは・・・。

 

 
平成の大合併(市町村合併)で約3200あった市町村数は1800まで再編が進んだ。息子や娘夫婦と別居したらカネがかかるが、不平や不満はあっても1軒の家に同居すれば、経済的には安上がりになる。つまり平成の大合併もこの理屈。合併(同居)した方(させた方)が安上がりになる。ただそれだけの理由だった・・・。

 
 
 郵便局は民営化されてから、振り込み手数料がほぼ倍額になった。1万円以下70円だったものが、現在は120円。民営化されてよくなったことがあるだろうか。


あなたの一票が、農業ルポライターへの
道を開いてくれます→
ranking
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

プロフィール

水田祐助

Author:水田祐助
岡山県瀬戸内市。36才で脱サラ、現在55才、農業歴19年目。農業形態は野菜とハーブのワンパック宅配。人員1人、規模4反。少量多品目生産、他にニワトリ30羽。25年ほど農業とは無縁だったが、ボクが子供の頃は、家は葉タバコ農家だった。
yuusuke325@mx91.tiki.ne.jp


セット野菜のワンパック宅配 みずた観光農園

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

QRコード

QRコード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。