あめんぼ通信

春夏秋冬の野菜やハーブの生育状況や出荷方法、そして、農業をしながら感じたことなどを書いていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

牛窓ペンション村 (1)

20071016232215.jpg

 今から8年ほど前、同じ瀬戸内市にある「牛窓ペンション村」の中の7軒のペンションに、野菜とハーブを宅配していた。しかし、1軒減り、2軒減りしているうちに、とうとう最後の1軒になった。家から25分ほどかかるので、配達するなら、少なくとも3軒は欲しい。それで、ペンション村への宅配は終わった。
 今日は、最後の1軒だった顧客から、スイートバジルの注文を頂いた。買いに行きますと言われたが、久しぶりに牛窓の海を見たかったので配達した。


 約束した時間より1時間ほど早く出て、先に海の写真をとりに行った。ペンションから海に行く途中に、知り合いの陶芸作家の家がある。一昨日から4回ほど電話したのに出られなかったので、留守だろうと思ったが、家の前の道を通る時に、ちょっと横を見ると、車が4台も駐車してある。おられるのなら、ちょっと立ち寄らせてもらおうと車を止めて歩を進めると、何と、今日は窯焚きの最中だった。4年に1度のことらしい。すごいタイミングだった。窯焚きは10日ほど昼夜ぶっ通しで焚き続ける。四国の高松から1家族が、応援の窯焚きに見えられていた。



20071016232255.jpg 

 温度はすでに1000度を超えている。



20071016232322.jpg

 長さ12メートルほどの、かなり急勾配(2階ほどの高さ)の登り窯である。一人でこつこつ、手作りされたらしい。



20071016232356.jpg

 Kさんの作品を一つ紹介。家のすぐ傍らにあった「おでん」という作品。そういえば、おでんを串刺しにしたような感じ。この作品がなぜか、頭に残っている。



20071016232448.jpg

 Kさんの趣味は創作料理。料理が得意と言うことは知っていたが、頂くのは初めて。勧められたので、お言葉に甘えることにした。2時間ほどの後、出された料理の数々・・・。あまりのすごさに身体が硬直した。



20071016232513.jpg



20071016232550.jpg



20071016232625.jpg



20071016232649.jpg



20071016232712.jpg



20071016232734.jpg



20071016232803.jpg



20071016232822.jpg



20071016232839.jpg



20071016232857.jpg

 今日、予定されていたメニューらしい。栗御飯とキノコ料理以外のメニューが全部出された。



20071016232920.jpg

 応接間の書棚に置かれている本。これは全て料理本らしい。岡山中央図書館の料理本コーナーより蔵書が多いと言われた。


 今日は帰りが遅かったので、続きは明日にさせて頂きます。




あなたの一票が、農業ルポライターへの
道を開いてくれます→
ranking
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

プロフィール

水田祐助

Author:水田祐助
岡山県瀬戸内市。36才で脱サラ、現在55才、農業歴19年目。農業形態は野菜とハーブのワンパック宅配。人員1人、規模4反。少量多品目生産、他にニワトリ30羽。25年ほど農業とは無縁だったが、ボクが子供の頃は、家は葉タバコ農家だった。
yuusuke325@mx91.tiki.ne.jp


セット野菜のワンパック宅配 みずた観光農園

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

QRコード

QRコード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。