あめんぼ通信

春夏秋冬の野菜やハーブの生育状況や出荷方法、そして、農業をしながら感じたことなどを書いていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

家庭菜園塾

親が生きているうちに、家庭菜園の野菜作りくらいは、教えてもらっておけばいいが、たいていの現役世代は仕事が忙しく、いざ定年近くなって家庭菜園でも始めようと思っても、すでに親はなくなっている場合が多い。近所にも教えてくれそうな人が誰もいない。田舎でも今はそんな時代である。


 野菜作りは慣れると、とても簡単であるが、ほとんどの作物は1年に1回もしくは2回しか作れないので、覚えるのに年数がかかってしまう。

(1)その作物の旬の時期に種を蒔き

(2)水をやり

(3)肥料をやれば、

(4)人間の手をあまり加えなくても、野菜だけの力で大きくなる。

しかし、

(1)周囲にその地域の種蒔きの適期を教えてくれる人がいなければ、自分で経験して、最適期を覚えていくしかない。

(2)雨水だけでは野菜は育たない。水をどこから持ってくるか考える必要がある。

(3)肥料も何をやっていいのかわからない。肥料に関しては農業者それぞれ千差万別である。

 こんなことが、実際はごく簡単な農業を、やたら難しいものにしている。自分で経験して、データを蓄積するには、どうしても3~4年(3~4回)かかる。こんな時に、10年、20年と経験している先達がいて、ちょっと教えてもらうと、10年分の経験が必要なことが、1年でマスターできることもある。



 岡山ニューファーマーズ制度は、

都会の非農家出身者に

特定の専門作物を選んでもらい

実際に自分がやりたい農業の農家に住み込みで1ヶ月の体験研修を受け

その後、2年間の実務研修を受けて独立する。2年間の実務研修期間中は、1ヶ月15万円の労働報酬が出る。

設備投資が必要な専門作物であれば、自己資金もしくは借入金ですることになるが、

最近はこの設備投資もなく、まるごとその設備を受け継いで、賃借料を払うという就農方法もあるようである。

岡山ニューファーマーズの場合、農協や行政、その施設の前任者、もしくは、その農業団地(産地)の先輩等の指導も受けれるので、本人に適性があり、やってのけれる能力があれば、かなりの短期間でビジネスラインに到達する人もいるようである。


 
 ワンパック宅配型(ほとんど有機農業)の場合は、その農業形態をとっている人のもとで、半年~1年ほどの研修を受けてスタートするか、自分で独自にスタートするかどちらかである。


 
 このように、一口に農業と言っても、

(1)ニューファーマーズ型(専門作物)・・・非農家出身

(2)農業後継者型(専門作物)・・・2代目、3代目

(3)ワンパック宅配型(少量多種類の作物)

(4)環境問題や農法(不耕起栽培、無肥料栽培など)、生き方や暮らし方にこだわる自給自足型(時々アルバイトもする)

(5)農業を主体としない田舎暮らし型・・・(3)や(4)から移った人

(6)家庭菜園が主体の定年帰農型

のように、いろんな形態がある。

 

(1)の場合、この制度ができてもう10年以上になるのだから、

(イ)このうち何人がリタイアして、何人が現在も続けているか
(ロ)リタイアせざるをえなかった人には、そのリタイアの主な理由を
(ハ)現在も続けている人には、今後この制度を利用する人に助言を

 これらのことがオープンにされる必要があると思う。

 

(4)の場合、これで生活がまわっていくなら、とてもすばらしいことだと思う。その場合、蓄積した自給自足術のノウハウをブログなどで公開してもらいたい。


(5)は、農業以外のもので食べていける「手に職」みたいなものが必要と思う。


(3)(4)(5)(6)の人には「家庭菜園塾」のようなものが、小さな町村に一つあると助かる。1世代前までは、ごく普通に次の世代に引き継がれた農業であったが、現代では分断されている。引き継がれれば、たった1~2年で10年分ほどの経験が引き継がれるのに、分断されたために、この国の農業は大きな時間的、経済的ロスを生じている。



あなたの一票が、農業ルポライターへの
道を開いてくれます→
ranking
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

プロフィール

水田祐助

Author:水田祐助
岡山県瀬戸内市。36才で脱サラ、現在55才、農業歴19年目。農業形態は野菜とハーブのワンパック宅配。人員1人、規模4反。少量多品目生産、他にニワトリ30羽。25年ほど農業とは無縁だったが、ボクが子供の頃は、家は葉タバコ農家だった。
yuusuke325@mx91.tiki.ne.jp


セット野菜のワンパック宅配 みずた観光農園

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

QRコード

QRコード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。