あめんぼ通信

春夏秋冬の野菜やハーブの生育状況や出荷方法、そして、農業をしながら感じたことなどを書いていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

台風に備えて盆栽仕立て

 大ブレーク中の「富士丸な日々」の穴澤さん・・・。読者の圧倒的な支持を受ける理由が、動画を見ているとわかるような気がする。ペットを介した芸術家。このブログで、自分の気持ちを思いっきり高めて、自分のブログに向かう。


 昨日の台風情報を見て、今日は日曜日だったが、木にぶらさがっている「重たい野菜」は収穫することにした。野菜でも、オクラやナスビやピーマンは「木」のようになる。


 台風の直撃に備えて、キュウリ、ナスビ、ピーマン、オクラ、ニガウリの5種類の成り物(果菜類)は小さいものまで収穫することにした。惜しいけど仕方がない。重たいままでぶらさがっていては、台風で倒れて、その後起こす時に不便になる。


 キュウリは3回目のキュウリ(例年1ヶ月おきに4回ずらし蒔きをするが、今年は3回)が長く成り続けてくれたが、この台風で終わりになるだろう。


 ナスビとピーマンは比較的小さいのも収穫をしてから、「木」を盆栽のように丸く剪定した。長く徒長した枝は切り落とし、木の中心部分から離れすぎた小枝を切り、真ん丸くなるように、盆栽仕立てに切り戻すというのが、自分の台風に対する備えである。強い台風なら、盆栽仕立てにしても倒れてしまうのであるが、 盆栽仕立てにしておくと、起こす時に起こし安い。ナスビやピーマンには、簡単な支柱しかしていないので、台風が来ると、すぐに倒れてしまうが、早く倒れた方が木の傷みが少ないので、あえて、簡単な支柱しかしない。実は、少々の風では倒れないだけの支柱が、不器用で作れないだけのことなのだが、あまり困っていない。


 農業をスタートしてから数年は、頑丈な支柱を作れない自分に能力不足を感じた時期もあった。しかし、毎年必ず台風がやってきてすぐに倒れるのに、すぐに倒れるから逆に、凛として立ち尽くすナスビやピーマンより傷みが少なくて回復が早いということに気づいてから、不器用を逆手に取るというより、簡単な支柱にした方が実はいいのだということに、ある年に突然気づいた。その後はナスビとピーマンに対する苦手意識も吹き飛んだ。でもナスビは44本、ピーマンはその半分の22本しか定植しない。倒れた時に起こすには、これくらいの定植本数が適当だし、ナスビもピーマンも、他の野菜やハーブの中で位置づけて考えると、これくらいあれば十分である。自分は、数種類の作物をきちんと(整然と)、大量に作るというのは、つくづく苦手なんだと思う。でもそういう作り方が負担にならないなら、少品目大量生産にした方が、経済的には採算がよいと思う。身体的にはどちらが楽かわからないが。


 キュウリ、ナスビ、ピーマン、オクラ、ニガウリを収穫して、ナスビとピーマンを剪定すると、台風に対する備えは終了。その後、スイートバジルの伸び過ぎているのを切り戻した。スイートバジルは台風には強いが、できれば背が低い状態の方がより被害は少ないので、背の高いバジルは切り戻しておく。


 エンサイ、ツルムラサキ、青シソと、他のハーブ類は、台風の影響は少ない。こういう強い作物もあるからありがたい。


 タマネギ、ジャガイモ、ナンキン、トウガンは在庫野菜であるから台風は関係ない。


 サツマイモは台風の影響はほとんどないし、サトイモも大型台風でない限り比較的強い。


 逆に、かなり困るのは、種蒔きや定植をしたばかりの秋冬野菜が、強風や大雨で傷むことである。ポット育苗の定植物は、こういうことも見越して、半分ほどの予備苗を用意しているので、対応可能だが、ダイコン、カブ、ニンジンの直播の野菜や育苗床の直播の苗が被害を受けやすい。


 

スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://terayama.blog57.fc2.com/tb.php/36-bd159557
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

水田祐助

Author:水田祐助
岡山県瀬戸内市。36才で脱サラ、現在55才、農業歴19年目。農業形態は野菜とハーブのワンパック宅配。人員1人、規模4反。少量多品目生産、他にニワトリ30羽。25年ほど農業とは無縁だったが、ボクが子供の頃は、家は葉タバコ農家だった。
yuusuke325@mx91.tiki.ne.jp


セット野菜のワンパック宅配 みずた観光農園

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

QRコード

QRコード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。