あめんぼ通信

春夏秋冬の野菜やハーブの生育状況や出荷方法、そして、農業をしながら感じたことなどを書いていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

ニワトリのエサ

 今日は雨は降らなかったが、田んぼはぬかるんだ状態が続いているので、農作業はできない。でもニワトリが30羽ほどいるので、1日1回はエサやりに田んぼに行かなければならない。


 トリ小屋は田んぼの一角にある。4坪半(畳9畳の広さ)に、メンドリ30羽、オンドリ2羽を飼っている。買ったエサはあまりやらない。今の時期はヌカしかないので、ヌカを中心に、家の台所から出る多少の食べ残り、それに田んぼから出る野菜くずや、雑草である。それが原因か、あるいは、かれこれ1ヶ月ほど続いている日照不足が原因か、タマゴを全く産んでくれない。産まなくなってすでに10日が過ぎた。やっぱり大きな原因はエサにあるのだろう。近日中にエサを購入するつもりである。購入エサは安全性に問題があるといっても、自給エサだけでは、このようにタマゴをほとんど産まなくなる場合もある。


 自分の場合、稲秋が終わると、義父からたくさん「米くず」をもらえるので、12月~翌年5月頃までは米くずを中心に与える。ナンキンやトウガンの敷きワラ用に麦類を3アールほど蒔くので、5月中下旬~6月末頃までは、その麦の穂先を鎌で刈って適宜与える。7月~11月の約5ヶ月間が米くずも麦もない時期であるが、6月中下旬には、一括収穫を終えたジャガイモのくずがたくさん出るし、8月には収穫末期の未熟ナンキンがたくさん取れるし、9月中旬以降は収穫が始まったサツマイモのくずがたくさん出始めるし、11月にはヤーコンのくずが出るし、サトイモのくずはそのつど土中に埋めておいて、一定の量になったら戸外用の大釜で煮て(サトイモはそのままトリ小屋に投げ込むとあまり食べないので)与える。その他に、季節の野菜くずや雑草類をかなり大量に与えて、それで腹をふくらませるようにしている。時々牡蠣ガラをカナヅチでたたいて小さくしてから与える程度で、ほとんど「菜食主義」のニワトリにしている。だから、糞があまり臭くないし、糞の肥料効果も少ない(魚粉や大豆くず等の窒素分が含まれていないから)。


 ニワトリを飼っている以上、第一の目的はタマゴが欲しいからだが、自分の場合は、田んぼから出る出荷できない「くず野菜」をニワトリの腹を通して循環させて、安全なタマゴと少しの鶏糞(肥料効果は少ないが)を頂ければ、それでいいかなと思っている。


 丹精込めて作った野菜だから、ひん曲がったキュウリも、ピンポン玉のようなジャガイモも、握りこぶしくらいの未熟ナンキンも、虫食いの多いナスビも、牛蒡のようなサツマイモも、半分腐ったニンジンも、たったひとかけらも粗末にはしたくない。こんなものは人にはあげれないから、ニワトリさんにあげる。田んぼの面積は40アールほどあるが、正味作付けは30アールほど。その30アールほどの田んぼから出るくず野菜には30羽ほどのニワトリがちょうどフィットする。ヒヨコで購入し4~5年ほどだらだらと飼う。プロの鳥飼いさんは1年半ほどで淘汰するらしいが、自分はその3倍ほどの年数を飼う。


 ニワトリを飼っていると、外泊は2泊が限度である。3日分ほどのエサをトリ小屋にばら撒いてから外泊する。でもこの16年の間、2泊も外泊したのは、たった1度しかない。農業はカネにならないので、いつの間にか、1泊の外泊も控えるようになった。農業は癒しとか、スローライフとか、ちまたでは言われているが、カネにならないという激しいストレスも受け続けるものである。でもいつの間にか16年が経過して53才になった。あれ~、古希まであと16年ほどしかない。それまで生きておれるだろうか。でも、よそ見をせずに前だけを向いて農業を続けていくだろう。仕方がない・・・仕方がない・・・、運命、それとも逆に幸運なこと・・・そんな自分の中のごちゃごちゃしたものをブログに残していけたらいい。      

スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://terayama.blog57.fc2.com/tb.php/3-10df4509
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

水田祐助

Author:水田祐助
岡山県瀬戸内市。36才で脱サラ、現在55才、農業歴19年目。農業形態は野菜とハーブのワンパック宅配。人員1人、規模4反。少量多品目生産、他にニワトリ30羽。25年ほど農業とは無縁だったが、ボクが子供の頃は、家は葉タバコ農家だった。
yuusuke325@mx91.tiki.ne.jp


セット野菜のワンパック宅配 みずた観光農園

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

QRコード

QRコード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。