あめんぼ通信

春夏秋冬の野菜やハーブの生育状況や出荷方法、そして、農業をしながら感じたことなどを書いていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

4月、5月の種蒔き

20070320194935.jpg 20070320195010.jpg 20070320195045.jpg

4月2日・・・ナンキン、キュウリの種蒔き(電熱温床を止めて踏込温床の予定)


4月2日・・・スイートバジル、イタリアンパセリの種蒔き(踏込温床の予定)


4月2日・・・コマツナ、ニンジンの種蒔き


4月7日・・・サツマイモの冷床(冷床でも5月27日頃には苗が切れる)


4月10日頃・・・義兄がナスビ44本、スイカ7本の苗をくれる。10日ほどポリのトンネルの中で管理して4月20日過ぎに定植。


4月13日・・・コマツナ2回目、ネギ、レタスの種蒔き


4月13日・・・サトイモの種芋、ヤーコンの芽の植付け


4月15日・・・ピーマン22本、トマト18本の市販の苗を購入し、10日ほどポリのトンネルの中で管理して4月下旬に定植。


4月23日・・・ツルナシインゲンの種蒔き



(5月) 

5月2日・・・エンサイ、ツルムラサキ、オクラの種蒔き


5月7日・・・トウガン、ニガウリの種蒔き





満員御礼
春だからといって、そんなに産まなくていい。後3年産んでもらいたいから、4日に1個ほど産んでくれたらいい。


20070320200040.jpg  20070320200205.jpg  20070320200259.jpg



あなたの一票が、農業ルポライターへの
道を開いてくれます→
ranking
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://terayama.blog57.fc2.com/tb.php/225-c4688a6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

水田祐助

Author:水田祐助
岡山県瀬戸内市。36才で脱サラ、現在55才、農業歴19年目。農業形態は野菜とハーブのワンパック宅配。人員1人、規模4反。少量多品目生産、他にニワトリ30羽。25年ほど農業とは無縁だったが、ボクが子供の頃は、家は葉タバコ農家だった。
yuusuke325@mx91.tiki.ne.jp


セット野菜のワンパック宅配 みずた観光農園

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

QRコード

QRコード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。