あめんぼ通信

春夏秋冬の野菜やハーブの生育状況や出荷方法、そして、農業をしながら感じたことなどを書いていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

確定申告

 今日、確定申告をした。農業にはどんな経費がかかると思われますか。自分の場合、経費は細かく分けるようにしています。手間がかかるように見えますが、慣れると、これの方がはるかに記入が早く、年度比較も簡単です。25の経費項目に分類しています。

(1)コピー代・・・あめんぼ通信のコピー。以前はずっと年間1万円を越えていた。

(2)ガソリン代・・・平成17年が60033円、平成18年が56926円。

(3)農具消耗品費・・・黒マルチ、ポット育苗の土代、ヒモ類

(4)事務消耗品、通信、雑費・・・切手、パソコンインク代、ガムテープ等

(5)作業用衣料費・・・地下足袋、軍手、作業ズボン、作業シャツ

(6)研修費(田んぼ訪問費)・・・田んぼ訪問の手土産

(7)種、苗代・・・年間45000円はかかる。

(8)肥料費・・・自分の場合は液肥に使うナタネカスを年間5~6袋のみ。ヌカは無料で手に入る。

(9)飼料費・・・自家飼料だけではタマゴをあまり産んでくれない。購入飼料も多少は必要。

(10)ヒヨコ代・・・4年もしくは5年に1度導入(5月25日頃導入)。

(11)農薬費・・・秋の「アブラナ科野菜」には必要と思う。

(12)修繕費(農機具店支払い)・・・不器用なので農機具はできるだけ買わないようにしている。

(13)月刊誌、本代

(14)箱代・・・120サイズが1枚120円、100サイズが1枚92円。発注はいつも250枚である。

(15)クロネコ運賃・・・値段は交渉次第と思う。箱代と運賃は先方負担。売上は箱代と運賃を含めた総額表示にしている。

(16)車検料(車の車検)

(17)保険料(車の任意保険)

(18)租税公課(車の税金)

(19)借地料・・・自分は10アールにつき5000円支払っているが、山間地ではほとんど無料と思う。

(20)減価償却費・・・減価償却費が年間10万円を超える農業は、自分はしたくない。

(21)広告宣伝費・・・イベントやワンパックの顧客募集で、年間1万円ほど使っていたことがある。

(22)仕入れ・・・今はないが、以前、タマネギとサツマイモを友人から買ったことがある。

(23)振込み手数料・・・17年度も18年度も2万円を越えている。5月から先方負担にしてもらおうと思っている

(24)貸倒損失・・・払ってもらえないことも、ごくたまにある。

(25)電話代・・・IP電話にしてから減らすことができている。

 

 売上-経費-65万(青色申告特別控除額)-65万(社会保険料控除、生命・損害保険料控除、基礎控除の合計の概算)=( ? )の10%が税額。つまり、売上-経費が130万を超えないと税金はかからない。自分は農業を始めてからこっち、税金を納めたことがない。だいたい、現役世代の専業農家など、男女合わせて12000人ほどの町内で、10軒ほどしか知らない。

 

あなたの一票が、農業ルポライターへの
道を開いてくれます→
ranking
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://terayama.blog57.fc2.com/tb.php/216-df047f13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

水田祐助

Author:水田祐助
岡山県瀬戸内市。36才で脱サラ、現在55才、農業歴19年目。農業形態は野菜とハーブのワンパック宅配。人員1人、規模4反。少量多品目生産、他にニワトリ30羽。25年ほど農業とは無縁だったが、ボクが子供の頃は、家は葉タバコ農家だった。
yuusuke325@mx91.tiki.ne.jp


セット野菜のワンパック宅配 みずた観光農園

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

QRコード

QRコード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。