あめんぼ通信

春夏秋冬の野菜やハーブの生育状況や出荷方法、そして、農業をしながら感じたことなどを書いていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

鳥インフルエンザ⑤

20061217224706.jpg   20061217224800.jpg   20061217224835.jpg
 昨日、人気ブログランキングに「第1次産業のカテゴリー追加について」というメールを送った。送ったメールは以下の通りである。


「いつもお世話になります。ブログをしている者ですが、ブログのカテゴリーに第1次産業(農業、林業、水産業)の部門をぜひ作って頂きたいのですが、いかがでしょうか。今後、団塊の世代の退職で、定年帰農や田舎暮らしに興味のある人も増えると思いますが、この人たちが発信したり、この人たちに情報を提供したりする、適切なカテゴリーがありません。どうかご検討のほどよろしくお願い致します。」


 自分は芸術・人文のエッセイのカテゴリーを選択しているが、最近、ランキングが下降気味で、エッセイ部門で挑戦していくことに少し弱気になっているのかも知れない。ジャンルがちょっと違うかなあという意識をずっと引きずっているが、かといって、現在のブログランキングにあるカテゴリーでは、これといって「適切な」部門がない。第1次産業を主題に書いているブログは、
(1)アウトドア部門の「全般」
(2)生活・文化部門の「住まい」の中の「花・ガーデニング」
(3)社会・経済部門の「転職・キャリア」または「起業・独立」
(4)芸術・人文部門の「エッセイ」
(5)地域情報部門
等にもぐりこんでいるようである。それにしても、カテゴリー一覧に第1次産業のジャンルがないとは、今はそういう時代なんだろう。小中学校の頃、学校の社会科の時間に習った第1次産業は第2次産業や第3次産業と比較しても遜色のない産業だったが、なぜ「虚業」ばかりが繁栄するのだろう。でも日本人が山や川や田んぼを後にして出て行ったのはまだ最近の40~50年間ほどの間である。


 今日の午前中、自分のブログもカテゴリー別に仕分けをした。まだ半分ほどしか進んでいませんが、9つの引き出しに分けてからやっと、見にきてくださる読者さんにも、そして自分にも、わかりやすくなったような気がします。今週中にはこの作業を終わらせる予定です。


 次は昨日の続きの鳥インフルエンザです。
(2004年3月10日)
 農業をスタートした1年後から、ニワトリを飼い続けてきて、今一番の危機を迎えている。しかしこの鳥インフルエンザは、そんなに感染力があるとは思えない。山口でも大分でも、他には感染が見られない。カラスからH5型ウイルスが検出された時は恐怖を感じたが、このカラスという鳥はハイエナのような鳥だから、鳥インフルエンザで死んだニワトリの腹わたなどを食い漁ったのだろう。残飯や腐った物も大好物の大食漢である。野生のカラスからカラスに簡単に伝染するのだったら、すでに多くのカラスの死骸が人目に触れているはずである。
 今、自分が最も欲しい情報は、大分県の九重町で、放し飼いのペットのチャボが鳥インフルエンザで死んだという事実に対しての、周辺の環境、飼い方、エサ、水、飼育者の行動範囲などを、もっとくわしく知りたいが、具体的な状況がわからない。これでは参考にならない。農業の傍ら、小羽数のニワトリを飼っている自分には、山口や京都のような企業養鶏が感染した事実はそんなに脅威ではないが、大分のペットのチャボが感染したという事実は脅威である。原因がわからなくても、客観的事実がもっと赤裸々にされないと、対処の仕様がなく、いたずらに不安になるだけである。
 
続きは明日


ブログランキング1位を目指して挑戦中!!! クリックお願いします!!!

スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://terayama.blog57.fc2.com/tb.php/128-8d06d23a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

水田祐助

Author:水田祐助
岡山県瀬戸内市。36才で脱サラ、現在55才、農業歴19年目。農業形態は野菜とハーブのワンパック宅配。人員1人、規模4反。少量多品目生産、他にニワトリ30羽。25年ほど農業とは無縁だったが、ボクが子供の頃は、家は葉タバコ農家だった。
yuusuke325@mx91.tiki.ne.jp


セット野菜のワンパック宅配 みずた観光農園

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

QRコード

QRコード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。